こんばんは!いつもご覧いただきありがとうございます。
冬の足音もすっかり聞こえてきた、今日この頃、、、
本日は一度は言われたことがあるのでは!?

キャバ嬢に優しいと言われるのは要注意!?

という点をお伝えしたいと思います。

よく巷では、優しい男性がモテるとか言われてますが
皆様の周りでも外見はパッとしないけど、なぜだかモテる
という男性がいらっしゃるのではないでしょうか。

そして、キャバクラで指名されているキャバ嬢にも
一度くらいは、優しい男性がタイプ♪なんて言われたことが
あるのでは!?

好きな男性のタイプの常連でもある、この優しさという点に
ついて、最近思うところがありますのでお伝えしたいと思います。

キャバクラ、キャバ嬢に限らず女性にモテる最大の武器

これが優しであるわけなんですが、私自身も最近まで
勘違いしていました。

女性の言う優しさって、一般的な男性が考える優しさと
少し異なるんですよね。

例えばこう考えるとわかりやすいと思うんですが、、、

学生時代に不良が少し良いことをすると、一気に評価が上がる。
しかし、いつも真面目な人が少しでも悪いことをすると
評価が下がりまくる、、、こんな理不尽極まりないことが
多々あるかと思います。

これが大学生などになると、リア充(イケテるグループのこと?)
のちょっとした優しさは嬉しいが、さえないやつは何をやっても
さえないまま、、、

実はこの法則が大人になると、非常にわかりづらく作用して
くるんだと思います。

サラリーマンの優しさ、、、ホストの優しさ、、、

これを社会に当てはめると、、、
一般的なサラリーマンがいかに優しく接しようとそれはあまり
嬉しくないわけです。むしろ優しくされて当然!

しかし、ホストなどキャバ嬢と同位あるいはナンバーホストなど
上位の男性に嘘でも優しくされるとコロっとキャバ嬢も落ちて
しまうと言うわけですね。。。

ホストがモテるのはホストだからです、もっと言うとホストクラブ
という箱があるからこそなんですね。

サラリーマンがキャバ嬢にモテるには!?

サラリーマンを引き合いに出してしまって申し訳ありませんが、
では、僕も含めて冴えないオッサンがキャバ嬢にモテるには
口説くためにはどうするべきか!

絶対にキャバ嬢の下手には出ない!

これに尽きます。
そう下手に出なければいいのか!?

店で思いっきりオラつく!!!!
→これ最低です。。。

1,まずはキャバクラの中で自分のテーブルはしっかりと
自分で支配しましょう。

高いセット料金が払ってますので、何もお金を使わずとも
キョロキョロ、ソワソワせずにドッシリと構えて
自分の家くらいの感覚で堂々としましょう。

自信がなければ、軽いフードなど頼むと卓も華やかになります。

僕はフードは頼みませんがテーブル上に財布や鍵、タバコなど
私物全部置いてしまいますね。

2,lineの返信などは特に注意

line関係は何度となく記事にさせていただいてますが、
先日、他サイトのお客さんの晒されている痛いline集を見て
笑ってしまいました、、、w

女言葉だったり、⚪️⚪️ちゃん何してるの?とか、
彼女でもないキャバ嬢におはようだとかおやすみ
だとか、気持ちの悪いlineはやめましょう。

すみません、少々長くなりましたのでパート2に続けさせて
いただきます!