【キャバクラ番外編 おっぱぶ、セクキャバについて】

更新日 2017年11月29日 update

一時よりはだいぶ下火になりましたが、
東京の夜遊びを語る上では外せない
[おっパブ、セクキャバ]について
本日はお伝えしたいと思います。

[おっぱぶ、セクキャバとは何か!]

意外とご存じない方がいますので、
説明すると[おっぱぶ、セクキャバ]は
キャバクラと違い、おさわりがOKです!

おさわりだけでなく、
[ディープキス・上半身へのタッチ、おっぱい舐め]
の3点セットがたいていはOKですが、
お店によって若干ルールが異なりますので
事前に確認しておくほうが安心です。

[いつさわれるの!?]

イマでs、、、
↑古いのでやめておきます、、、orz

おさわりのタイミングについては

1. 常時いつでもおさわりOKなシステム
2. ダウンタイムと呼ばれる、店内が真っ暗になる時間にセクキャバ嬢が
腰のうえに対面で座ってくれ、その時間(30分ごとに5~10分程度)に
おさわりOKなシステム
3. 上記1と2のMix

といった感じです。
注意点としては、せっかくの[おっぱぶ、セクキャバ]なのに、
カッコつけて(恥ずかしがって)全く触らないという方を
店内で見かけますが、せっかく、おさわりOKなのに
ナントもったいない!!
十分楽しみましょう。

[料金や禁止事項]

・料金について

おさわりがOKな分、一般的にキャバクラより料金が高めに設定されています。

セット料金は一見するとキャバクラとほぼ同じくらいなのですが、
実は時間が短いです。

たいてい1セットが40分~50分となっていて1セット60分のキャバクラと
料金が同じくらいに設定されているので、時間の分割高になっています。

また、基本的にキャバクラのキャバ嬢と違いセクキャバではドリンクで
稼いだり、営業という概念が少ないのでセクキャバ(おっぱぶ)嬢の
ドリンクは無料だったり、有料でもねだられることが少ないです。

・禁止事項

下へのおさわりなどは厳禁です。
店内をボーイさんがうろついていますが
セクキャバ嬢によっては簡単に触れてしまいます。

ここら辺もセクキャバの楽しみのひとつですが、
礼儀は守ったほうがいいですね。
最近はしません。

[セクキャバ嬢について]

おさわりがOKだから、キャバクラのキャバ嬢と
比べると質が落ちるのでは?
と思っている方も多いかもしれませんが、
実はそんなことはないです!
セクキャバ嬢でも目を見張るような美人もたくさんいます。

理由としては会話や営業が苦手だけど、
風俗は、、、
という女性がキャバ嬢ではなく
セクキャバ嬢を選ぶようです。

・実はセクキャバ嬢は落とすのが難しい

また、セクキャバはキャバクラと違い
会話や色恋(お客とキャバ嬢との疑似恋愛)で
楽しませるわけではないので、セクキャバ嬢からの
営業メール/Lineも少なめです。

したがって、口説いたり、落としたりするのは
実はセクキャバ嬢のほうがキャバ嬢よりも
難易度が格段に高いです。
(セクキャバ嬢はかるいと思っている方も
多いですが、実際は反対です。
仕事で裸になる分、ガードは激固です)

おっと、長くなってしまったので、
続きは次回ということで!
今日は給料あけの金曜日!!
今夜も楽しい東京の夜遊び&キャバクラライフを♪
セクキャバもよろしくねっ!

以上、
【THE Night☆Consultant 13】
が、お送りしました。 

This program is brought to you by
【THE Night☆Consultant 13】