【キャバクラ番外編 おっぱぶ、セクキャバについて 後編】

2016年 10月26日 update

前回、おっぱぶ(セクキャバ)について記事にしましたが、なぜか流入ワードで
「おっぱぶ」が増えてきてしまいましたので、今日は続きを、、、

前回、記事にしたようにおっぱぶ(セクキャバ)の一番の楽しみ方は
思いっきり触って楽しむことだと私は思っています。
延長はせずに、お金に余裕があればその後風俗に行けばかなり
楽しいコースではないでしょうか。

キャバクラ ⇒ セクキャバ ⇒風俗で締める。
なんていうフルコースもボーナスが出たorジャグラーがペカったなら
楽しいんじゃないでしょうか。

[おっぱぶ、セクキャバ嬢は落とせるのか!?]

ここが皆さん気になるところだと思いますが、結論から言うともちろん
可能です。

私自身、キャバ嬢だけでなくセクキャバ嬢とも数名お付き合いして
きましたが、難易度は激高だと思います。

理由は前回も記載しましたが、セクキャバ(おっぱぶ)嬢は
服を脱ぐ分、心は閉ざしてしまうからです。
これは風俗嬢も同様で、風俗嬢の場合更に難易度が高くなります。

[おっぱぶ、セクキャバ嬢攻略のポイント]

出来れば落としたいおっぱぶ、セクキャバ嬢は極力触らない。
ダウンタイム(おさわりタイム)でも膝に乗せるくらいで、
普通に会話する。

というのもおっぱぶ、セクキャバに来る輩は下心丸出しですので
嬢としてもそれに裸で応えるのみ。
まずは心を開いてもらわないと何も始まりませんので、
揉みたい、舐めたい気持ちをグッと堪えましょう。

あとは当サイトにある、キャバ嬢攻略ポイントと同じ感じで
攻めれば攻略方法、脈あり判別自体は同じです。
キャバクラよりも、更に紳士に優しく振る舞うのがポイント。

そして最新の実践編はこちらからどうぞ!

まぁ、、、おっぱぶ、セクキャバについてはその場で楽しむところ
だと私は思っていますし、費用対効果もキャバクラに比べ良くない
(セット料金は同じでも時間が40分と短い場合が多い)ので
あまりおススメはしませんが、、、

以上、
【THE Tokyo Night☆Consultant 13】
が、お送りしました。 

This program is brought to you by
【THE Tokyo Night☆Consultant 13】

go out!  hang around!!
nightlife TOKYO☆