【キャバクラ|キャバ嬢とのLine/メール|まとめ】

2017年11月29日update

それでは3回目となります、キャバ嬢Line(メール)攻略法。
ポイントをまとめます。

[キャバ嬢とのLine/メール ポイントのまとめ]

・キャバ嬢に最初のうちは自分からはLineやメールを
送らず、返信も遅めに。

・キャバ嬢へのLineやメールの頻度は基本少なめに。

・キャバ嬢をLine(メール)で口説こうとは思わない。

以上、3点をまずは意識しながらLine(メール)の
やりとりを行いつつ
次に下記3つは完全にキャバ嬢の脈なしサインですので注意

ⅰ)Line(メール)の返信が極端に遅い。

ⅱ)営業時間であろう時間の近辺しかLine(メール)がこない。

ⅲ)メールの内容に営業的な内容が含まれる。

この脈なしサインのどれかがあれば、
この段階で私は損切りしてしまいます。

ⅱ)に関しては、金曜の夕方など一斉にいろんな
キャバクラのキャバ嬢からほぼ同じタイミングで
メール(Line)が来たりして、
もう少しアタマ使えよとか思ってしまいますが、、、
だから、売れない⇒営業するんでしょうけど、、、

3つのなかのキャバ嬢脈なしサインで特にⅲ)ですが、
あからさまに「これからお店にきて」
などと直接的な表現ではありませんので、ご注意を。

[キャバ嬢からのLine参考例として]

・「今日、何してるの?」 ⇒ 「○○さんに会いたいな♪」

キャバ嬢の王道ですね。
会いたい=店に来いの典型的なパターンですが、
出会ったばかりだとおっ!イケるかも?なんて、
思ってしまいますがむしろこんなベタなLine(メール)
来る時点で脈なしですね。

・「元気?私はこれから出勤だよー泣」

一見するとプライベートな感じにも見えますが、
これも完全なるキャバ嬢の王道パターンです。
打率3割を超えるスラッガークラス!

まぁたまに来るくらいであれば問題ありませんが、
多用された時点で営業対象にされていますので
完全に脈なしです。
こちらも私は損切りします。

・ご飯食べに行こう♪

などの同伴誘導がある場合にも、見切りをつけます。
狙っているキャバ嬢と同伴した時点で
相手のフィールドに乗っかってしまっていますので
私は落とすことはできないと思っています。

狙うべきはアフターであって、同伴ではありません。
いかにプライベートを引き出すか、料金が発生しない
時間に本音を引き出すかが全てです。

次回はお待ちかね!
Line(メール)での脈ありパターンをお伝えしたいと思います^^

それでは今夜も楽しい東京の夜遊び、キャバクラライフを!!

以上、
【THE Night☆Consultant 13】
が、お送りしました。 

This program is brought to you by 
【THE Night☆Consultant 13】